恋愛心理カウンセリング

 
実は以前は、男性専門の
 恋愛に特化した恋愛心理カウンセリングをしていたんです


男性の、しかも、僕以外の男性心理も
 根掘り葉掘り、時には催眠誘導(トランス誘導)で、
 潜在意識の心の声まで僕は聞いているスペシャリストでした


そこで、僕の独りよがりで無い
  恋愛技術体系心理ノウハウを手に入れたのです



元々は、心の病を治す技術が催眠の基本なんです。


そしてその催眠の技術恋愛心理ノウハウを加えました。

 恋愛したい願望の強い男性クライアントさんたちに、
   心理カウンセリングの技術を母体とする、
     恋愛心理技術体系を、教えてあげていたのです。


男性クライアントさんは、
  みるみるうちに女性にモテるようになりました。

(嬉しいご報告は、後に、沢山、頂戴しました)



それから、しばらくした、ある時。

 恋愛が不器用だと言う、女性に出会いました。

聞けば、その女性は出会いのチャンスを、
 何度か棒に振ってきた苦い経験があると言うのです。

    「この女性に、もう、苦しんで欲しくない!」



僕は、そう思いました。

この女性に、男性専門で心理カウンセリングをしていた時
  導き出した恋愛心理ノウハウを、
   その場でその女性用にカスタマイズして、
       試しにお話ししてみたのです



すると・・・

  「あ!そうだったんだ〜」

  「ありがとうございます!!」


“ある事実”



       を知った女性に、感謝されたのです。



そして、3週間後彼女には見事彼氏が出来ました。


(もしかすると。。。)

僕は、欲張り(というか、好奇心のかたまり)なため、
  女性の恋愛心理カウンセリングを、それから、開始したのです。



結果、どうなったと思いますか?

     あなたの心の声:
      「男性のお客さんと、同じように、恋愛が成功したの?」
いいえ。




なんと!

男性よりも、女性の方が、
  恋愛成就をする確立が、高かったのです!!

   「驚愕の94パーセント!恋愛成就心理学!」

    と、かっこいい数字を出したいのですが、
          正確には、大雑把にしか、分りません。



だだ、ハッキリ言える事は、女性の方が、
   僕の恋愛心理ノウハウの飲み込みが早かったのです



なぜか、

    「彼氏が出来ました!」

     「結婚します!」

       という報告が、実に、多いのです。




人を癒す技術は、逆手に取れば、人に、

    「ジェラシー(嫉妬)」

       の気持ちを、植え付ける事が可能です。


別の言葉で、表現してみましょう。

“癒しの技術”

は、裏の使い道をすれば、人を、追い込む技術にもなりうるのです




          続きを読む




posted by 恋愛カウンセリング at 21:03 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。