実際にカウンセリングを受けてもらった事実A

次にお会いした女性
  20代後半、見た目、美人(と言うか、すごい美人)。

なのに、なぜかモテない。


季節はかわり初夏・・・

もうすぐ衣替えになる季節に、
      この女性と出会いました。


お話を、うかがうと、実は、モテた。

若い頃(数年前)には、何と!

     恋愛ノウハウの本を出しませんか?」

と、ある出版社の男性プロデューサーに、
    オファーをいただいた事があるというほどの女性でした!



僕の心の声:
 「(僕の恋愛心理カウンセリング、受ける、必要ないじゃない!)」

     内心、僕は、そう思いました。



ところがです!

カウンセリングを、進めて行くうちに・・



20代後半女性:「あたしは、たいがいの、男と付き合える」

20代後半女性:「SEXもする」

20代後半女性:「若い頃は、モテモテだった」

20代後半女性:「でも・・・」





僕:「でも(どうしたの)?」




20代後半女性:「でも、長く付き合えないんです」



僕:「どのくらいで、別れちゃうの?」



20代後半女性:「ほとんど3カ月以内で、別れちゃます」



この後僕は、
 30代半ばの女性と同じ質問を、
     20代後半の女性にもしました。

■一つ■

僕:「本当に、人を愛する意味を知ってしまいますが、
         あなたは、男性を愛したいですか?」

20代後半女性:「(ちょっと、考えた後)・・・はい!」



■もう一つ■

僕:「心理カウンセリングの技術を母体とした、
    僕の恋愛心理ノウハウは、人を心地良くします。
      あなたは、男性を心地良くさせたいですか?」


20代後半女性:「(今度は、即答で)はい!」



彼女は、つい最近まで、モテモテでした
(話を聞くと、今も、多少は、モテているんですが)
             



す・る・と・・・



話が進むにつれ、ある変化が、彼女に現れたのです

  彼女自身が、自分の現状を、素直に、語り始めてくれました




20代後半女性:「若い頃は、勘違いをしてたんです!」

20代後半女性:「今、カウンセリングを受けてみて
         気が付いたのですが、自分で別れる恋愛を、
         無意識に、望んでいたような気がするんです!」



このように、この20代後半の女性クライアントさんは、
              おっしゃってくださいました。



今まで、恋愛をしてきて、
   ある部分が欠けていた事に気が付いたのですね♪

その事実を、彼女自身が、気付いた時・・・



「あ!!!」

   という大きな声を、この女性は上げたのです

     (僕の方が、ビックリしたくらいです♪)




さて、そのある部分とは、何なのでしょう。

その事実を、暴露する前に、どうして僕は、
  恋愛が上手く行く心理ノウハウを、知っているのかお話しますね。




しかも、女性に強烈に、

   恋愛成就へと導く、恋愛心理ノウハウを・・・。



           続きを読む



posted by 恋愛カウンセリング at 20:48 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。